誰かにギフトを贈る時は、実用的でその人が欲しい物、そして貰って嬉しい物を贈りたいと考えています。

結婚式のときのプチギフト
結婚式のときのプチギフト

人にギフトを送る精神は大事です。

私は普段、あまり人にプレゼントをする方ではないと思います。もちろん全くしない、という訳ではなく、親しい友人や家族には節目で贈り物をしているつもりです。ですが、相手は何が欲しいのか、どうしたら喜んでもらえるか、いつも悩んでしまいます。「これが欲しい」と指定してくれる場合は問題ないのですが、ある意味サプライズでプレゼントしたい場合は若干困ってしまいます。

「それならプレゼントしなければいいのでは?」という意見もあるかもしれませんが、私としてはプレゼントを贈りたいという気持ちが勝ってしまっているのです。そこでいつも考えるのは、実用的な物を送ることです。私自身、実用的な物を貰いたいと思ってしまう性格だからです。綺麗なお花も素敵ですが、日用品や電子機器など、使ってもらえそうな物を贈りたいと考えています。

と言っても、私の家族はいつもお菓子が欲しいと言います。つまり、食べ物でも、お花でも、日用品でも、やはり贈られる側が欲しい物が、本当の「ギフト」と言えるのではないでしょうか。誰かにプレゼントを贈るときは、その人が貰って嬉しい物を、常に考えて、また、無理の無い範囲で品物を選びたいと思います。そして私も誰かから物を戴く時は、出来る限り気を配りたいと思います。

Copyright (C)2017結婚式のときのプチギフト.All rights reserved.